ZOC・雅雀り子の読み方や本名、年齢は?ミスiDでダンスがすごい!

2020年10月にZOCのメジャーデビューが発表されると同時に新メンバー、雅雀り子さんの加入が発表されました。

実は雅雀り子さんはミスiD受賞者で、これまではZOCの振付師として活動されていました。

ところで雅雀り子さん、お名前の読み方が気になりますね。また、本名は公表されているのでしょうか?

今回はそんな雅雀り子さんの本名や年齢ミスID受賞時のことなど詳しく調べてみたいと思います。

ZOC・雅雀り子の読み方や本名、年齢は?

雅雀り子さんのお名前の読み方は「ヤチアリコ」

本名については公表されていませんでした。

ただ、ミスiD出場時の名前は「私。」で、その後「riko」に改名されています。

ヤチアリコさんのお名前にも「りこ」が入っているのでもしかするとお名前もりこさんなのかもしれませんね。

年齢は202010月現在24歳。

出身地や出身校については公表されていませんでした。

全体的に謎が深いです。

雅雀り子のプロフィール

  • 名前 雅雀り子(ヤチアリコ)
  • 生年月日 1995年11月7日
  • 身長 150㎝
  • 将来の夢 舞踊家、アーティスト
  • チャームポイント 醸し出す空気感。
  • 特技 一瞬で自分の世界に閉じ篭れること。
  • 好きなアーティスト、音楽:エンヤ
  • これだけは人に負けない!というもの 踊ること、金切り声で叫ぶこと。

雅雀り子さんは1995年生まれで2020年10月現在24歳です。

202010月ZOCの正式メンバーになりましたが、ZOC結成時から振り付け担当をされていました。

201811月には共犯者としてライブにも初出演し、その後も度々ZOCのライブにも出演していたようですね。

「雅雀り子」という名前はすごく変わっているので他のメンバーについても調べてみると、、

藍染カレン(あいぞめかれん)さんに、香椎かてぃ(かしいかてぃ)さん、西井万理那(にいしまりな)さん、巫まろ(かんなぎまろ)さん。

共犯者の大森靖子さんの命名でしょうか?皆さん個性的なお名前ばかりですね!

ZOC・雅雀り子はミスiD受賞者!

雅雀り子さんは2017年の『ミスiD』で受賞者の9人に選ばれています。

『ミスiD』とは新しい時代をサバイブする多様な女の子のロールモデルを発掘するオーディション。

ルックス重視のミスコンとは異なり、ルックスやジャンルに捉われず、新しい時代をサバイブしていく多様な女の子のロールモデルを発掘するオーディションであり、生きづらい女の子たちの新しい居場所になることを目標とするプロジェクトです。

ミスiD出身の有名人では玉城ティナさんや菅本裕子さんなどがいらっしゃいます。

2017年のグランプリは武田杏香さんでしたが、ZOCメンバーの香椎かてぃさんも大森靖子賞を受賞しています。

大森靖子さんは雅雀り子さんについてこのようにコメントしていました。

どうしても私。ちゃんに私になって踊って私を殺して欲しいと思いついてしまったので、ウエディング・ベルのMVに出演していただきました。踊りの実力やそこから拡がる無限の可能性はもちろん高評価ですが、話す時のキュートさが侮れないです。私生活の細かい動きひとつひとつが可愛く愛しいです。

そのウエディング・ベルのMVがこちら。

思わず雅雀り子さんの踊りに見入ってしまいました。

続いて雅雀り子さんのダンスについての経歴などを調べてみたいと思います。

ZOC・雅雀り子のダンスがすごい

3歳からモダンバレエを習っているという雅雀り子さん。

小学校から現在までたくさんの舞踏講演に出演し、様々な舞踏コンクールで賞を受賞したそうです。

ミスiD受賞後は大森靖子さんのMVを始め、ライブなどでもパフォーマンスをされていました。

やはり圧巻のパフォーマンスですね。

2020年7月には乃木坂46の生田絵梨花さん主演の舞台『Happy Ever After』にも出演されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

でぃすたんす!

riko(@riko0o_0o)がシェアした投稿 –


ミスiD出演時に将来の夢は舞踊家とお話しされていた雅雀り子さん。

既にその道を確実に前進する姿は本当にかっこいいですね!

今後のご活躍も楽しみです。