小倉優子、またも妊娠中に離婚危機?芸能界引退か?歯科医の旦那とは既に別居中

今年2月末に妊娠を発表し、現在妊娠5か月の小倉優子さんが再婚2年目の歯科医の旦那と別居していることが報道されました。

小倉優子、歯科医の旦那と離婚危機

歯科医の旦那は離婚と小倉優子さんの前夫との間の子供2人との養子縁組解消を求めているという。

歯科医の旦那が家を出て行ったのは結婚記念日とのこと。

また小倉優子さんは別居中の旦那に何度も連絡したそうですが2020年1月に旦那を通じて弁護士が離婚と養子縁組解消を求める書類を持ってきたそうです。

小倉優子さんは旦那のことを「夫がこんなにも怒りっぽい人とは思わなかった」とも答えています。

よっぽどのことがあったのでしょうか。

小倉優子の歯科医の旦那の家出の原因


小倉優子さんの旦那の家出の理由は「芸能界を辞めて欲しいから」だそうです。

小倉優子さんの歯科医の旦那は都内で歯科医院を営んでいます。

実は現在、先輩医師から信頼と歴史ある医院を引き継ぐという話があるそうで、それを機に小倉優子さんには専業主婦になることを望んでいるようです。

ただ、仕事が順調な中突然芸能界引退を要求して怒って家出をしてしまうというのはあまりにも唐突すぎる気がしますし、結婚前から分かっていたはず。

他にも何か原因があったのかもしれません。

性格の不一致も!?

小倉優子さん、現在の旦那とは交際6か月というスピードで再婚しています。

交際6か月というと、いいところばかり見えてまだ嫌なところとか、合わないところに気づかないことも多いですよね。

もしかしたらそういった性格の不一致もあったのかもしれません。

ましてや芸能人と医師ではお互い多忙で中々コミュニケーションもとれなかったのかも。

小倉優子離婚危機に対するネットの反応

やはりネットでも再婚が早かった、コミュニケーション不足ではとの声が多くありました。

ただ、妊娠中の妻を置いて家出というのはよっぽどのことがあったのではと感じてしまいます。

このままお二人は離婚してしまうのでしょうか。