めるる(生見愛瑠)に嫌い、ウザい、失礼と批判殺到?炎上する理由は?

「Popteen」モデルとして活躍中のめるること生見愛瑠(ぬくみめる)さん。

2018年に放送されたAbemaTV「太陽とオオカミくんには騙されない」に出演し女子高生を中心に話題になりました。

最近ではバラエティー番組に出演することも多く、人気上昇中のモデルさんですね。

可愛くて元気で面白いめるるさんですが嫌い、失礼、ウザいなどの批判的な声も多く聞こえてきます。

今回はそんなめるるさんが炎上しがちな理由を調査してみました。

理由1めるる語が不快

めるるさんが炎上しがちな原因の1つが「めるる語」が意味不明で不快!というものでした。

「めるる語」というのはめるるさんが自ら編み出してSNSで使っている独特な言葉遣いのことです。

<めるる語の一例>

  • いちきた(一時帰宅)
  • だいとぅき(だいすき)
  • とぅきみばーがー(だいすき)→てりやきー(照れる)と言い返す
  • まねね(マネージャー)
  • 「○○過ぎ」は「杉」にする
    →「杉」は星が流れてるみたいで可愛い
  • がんばるる(がんばる)
  • ありがとう→てんきゅみ
  • 怒った時→イカぷん丸
  • 小さい「つ」は可愛くないから使わない
  • 語尾に「や」を付ける
  • KP→乾杯

このめるる語ですが、モデル仲間からも意味が分からない!と不評のようです。

また同世代の方には「めるる語」がうけているのかな?と思いきや以外に批判的な声が多いようです。

ただ、LINEスタンプも作られていたり、めるる語を崇拝するファンもいるようですが。

理由2共演者への態度が失礼

めるるさんが炎上しがちな理由の2つ目は共演者に対する態度が失礼すぎる!というものでした。

最近はテレビへの露出が増え、『踊るさんま御殿』『ヒルナンデス』『ダウンタウンなう』などに出演しています。

その時の共演者に対する失礼な発言やおバカすぎる態度で度々炎上してしまったようです。

さんま、いずみピン子へ失礼発言


2019年12月に『踊るさんま御殿』に出演された際にはめるるさんが「可愛い」や「ダサい」と感じる言葉についてお話しされていました。

その中で「大根おろしや秋刀魚がダサい」と発言。

目の前にさんまさんがいるのにこの発言をしてしまうのは、、

共演者もヒヤヒヤだったことでしょう。

さらに泉ピン子さんがめるるさんの冒頭からまくしたてるような話し方について「早すぎてついていけない」というと、めるるさんは「じゃあゆっくりはなしますね。あのおーこーのーまーえー」と明らかにばかにしたような言い方をしたそうです。

これには泉ピン子さんも「それはバカにしてるわよ!」とツッコミをいれたそうですがこの態度にはTwitterで批判の声が相次いでいました。

ウッチャンナンチャンは一人!?発言


2020年2~3月期間限定で水曜レギュラーとして出演している『ヒルナンデス』では、司会の南原さんについても失礼な発言をしてしまったようです。

オードリー若林さんとのロケで、「(南原さんが)ウッチャンナンチャンとしてコントやってたのとか知らないでしょ?」と聞かれると、

「二人いるって知らなくて、一人でウッチャンナンサンだと思っていたんです。」

と答えてしまったそう。中々パンチのある回答をしますね。

理由3おバカすぎる

そのおバカすぎる言動などからも度々批判を浴びてしまっているようです。

小学生レベルの漢字が書けない

おバカ発言が目立つめるるさんですが、2020年3月6日放送の『ダウンタウンなう』では小学生レベルの漢字書けず、さすがにヤバいと話題になっていました。

タメ語で周りを見ていない

また出演したテレビ番組では大御所タレントにタメ語で会話したり、共演者の発言に被せて話してしまうなど、「周りを見ていない」との批判が殺到していたそう。

生見愛瑠(めるる)のプロフィール

  • 名前  生見 愛瑠(ぬくみ める)
  • 生年月日  2002年3月6日生
  • 出身地  愛知県稲沢市
  • 身長体重  165㎝/44㎏
  • 血液型  O型
  • 所属事務所  エイベックス・マネジメント
  • 雑誌『Popteen』専属モデル

「愛瑠」という名前は芸名なの?と気になる方も多いと思いますが、本名だそうです。

生見愛瑠は12歳の頃から『ニコ☆プチ』専属モデルをされていて、2015年から現在の『Popteen』専属モデルになります。

2018年に放送されたAbemaTV「太陽とオオカミくんには騙されない」に出演し、高橋文哉さんと恋に落ち「ふみめる」として親しまれてから

特に人気を集め、その後テレビへの出演も増え、活躍の場を広げています。

度々炎上させてしまうめるるさんですが、まだテレビへの出演が増えたところですし、今後改善の余地は十分あると思います!

今後のご活躍に期待ですね!