宮世琉弥の妹は伊達花彩!本名や経歴、幼少期の可愛い画像も

最近注目の若手俳優、宮世琉弥さん。

シーブリーズのCMやパーフェクトワールドなど、ラマへの出演も増え益々人気が高まりそうです!

また宮世琉弥さんは4人兄弟で、妹さんはアイドルの伊達花彩さんです。

今回はそんな宮世琉弥さんの本名や経歴ご兄弟、また幼少期の可愛い画像についても調べてみたいと思います。

宮世琉弥プロフィール

  • 名前 宮世琉弥(みやせりゅうび)
  • 生年月日 2004年1月22日
  • 出身地 宮城県
  • 事務所 スターダストプロモーション
  • 所属グループ M!LK
  • メンバーカラー ロイヤルパープル
  • 趣味 映画鑑賞、ファッション巡り
  • 特技 歌、ムーンウォーク、野球

宮世琉弥は本名?

ちなみに宮世琉弥(みやせりゅうび)さんってとても珍しいお名前だと思いませんか?

本名なの?と思った方も多いはず!

調べてみると宮世琉弥さんは芸名で、本名は亀井琉弥さんだそうです。

宮世琉弥さんは2018年8月28日からボーイズグループ『M!LK』に加入され、その際に苗字を公募しています。

そこで出身地である宮城から世界へ羽ばたけるようにという願いが込められた「宮世琉弥」と改名されたようです。

宮世琉弥の妹は伊達花彩

宮世琉弥さんは4人兄弟の長男です。

また宮世琉弥さんの下3人は女の子で、一番上の長女はアイドル活動をされている伊達花彩さんです。

伊達花彩さんは宮世琉弥さんと同じくスターダストプロモーションに所属されていて、アイドルグループ『いぎなり東北産』のメンバーでした。

現在、伊達花彩さんは『いぎなり東北産』の活動を休止されているようです。

もしかすると今後別の形での芸能活動を目指しているのかもしれませんね。

4兄弟の画像はある?

とっても美形な宮世琉弥さんと伊達花彩さんですが、下のお二人もきっと可愛んだろうなと思いますよね。

4兄弟揃った画像はあるの?思ったので探してみましたが、下のお二人はおそらくまだ小さいですし、芸能界デビューされていませんので画像はありませんでした。

ただ、以前宮世琉弥さんのインスタストーリーで末っ子の画像を投稿されていたことがありました。

もしかするといつか4兄弟揃って芸能界で活躍される!なんてこともあるかもしれませんね。

宮世琉弥の経歴

2020年現在は高校生の宮世琉弥さんですが、デビューのきっかけやこれまでの経歴も気になりますよね!

それではみていきましょう。

デビューのきっかけ

宮世琉弥さんのデビューのきっかけは10歳の頃、ショッピングモールを歩いてるところスカウトされたこと。

宮世琉弥さんは宮城県出身で、東日本大震災で被災されています。

そしてその時に復興祭で観た、ももクロのステージがきっかけに、アイドルに興味は無かったものの、「僕も人を元気づける仕事がしたい」とエンタメの道にひかれるようになったそうです。

被災者の一人として東日本大震災を扱った作品に携わりたいという願望も持っているようですね。

スターダストプロモーションの仙台営業所に所属した宮世琉弥さんは研究生としてEBiDAN SENDAIのメンバーとしてで活動をスタートします。

EBiDAN SENDAI(えびせん)は仙台を拠点に活動するグループ。

当時中学1年生だった宮世琉弥さんですが、MCもしっかりこなしています。

ファン投票では人気ナンバー1だったそうですよ。

その後2018年8月からは同じくスターダストプロモーション所属のユニット『M!LK』に加入。

えびせんではお兄ちゃん的存在だった宮世琉弥さんですが、『M!LK』では最年少で加入したということもありメンバーからは可愛がられる存在だったようです。

また宮世琉弥さんは加入前から『M!LK』オタクだったということで新メンバーの振り入れの際には「踊れます」といってメンバーを驚かせたとか。

そして2020年1月31日のワンマンライブをもって宮世琉弥さんはグループを卒業しました。

今後は俳優業に専念するとのことですね。

宮世琉弥の幼少期が可愛い【画像】

また宮世琉弥さんは幼少期もとっても可愛いとの声が。

ご自身のインスタグラムに幼い頃の琉弥さんの画像が3枚ありました。

実は3歳の頃に読者モデルとして雑誌に載ったことがあるのだとか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ホワイト琉弥🕊 皆さんにお返しです 僕のベビーな写真 今日もおつかれさまです #宮世琉弥 #MILK

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿 –