松本まりかの若い頃が可愛い!中学生時代やモデル、子役時代の写真も

遅咲きの“怪演女優”として人気上昇中の松本まりかさん。

35歳とは思えない若々しく美しいルックスで、声も魅力的な女優さんです。

実は松本まりかさん、今年でデビュー20年。

最近人気爆発中の松本まりかさんですが、デビューしてから長い下積み時代をすごしてきたとインタビューで答えていました。

そんな松本まりかさん、若い頃からとっても可愛かった!との噂を聞いたので、

今回は松本まりかさんの中学生時代モデル子役として活躍されていた当初から現在までの画像を調べてみました。

松本まりかの若い頃①中学生時代

こちらは16歳の頃の松本まりかさん。

以前出演した番組で「中学生時代は一日にスカウトが2ケタいくこともあった」と話していて、無敵状態だったそう。

また松本まりかさんはお母さんもとてもきれいな方です。

松本まりかさんの美貌はこのお母さん譲りなのでしょう。

松本まりかの若い頃②デビュー作品

松本まりかさんは2000年にドラマ「六番目の小夜子」で女優デビューしています。

この当時、松本まりかさんは15歳。

セーラー服がとってもお似合いで、正統派美少女という感じ!

チャームポイントのえくぼも可愛いですね!

松本まりかの若い頃③ピチレモン時代

松本まりかさんは「六番目の小夜子」での女優デビューと同時にファッション誌ピチレモンでモデルとしてもデビューしています。

2000年から2001年までレギュラーモデルとして活動されていました。

ピチレモンでは宮﨑あおいさん、栗山千明さん、長澤まさみさんなどもモデルをされていましたが、そんな中、松本まりかさんも引けをとらないほど、人気は絶大だったそう。

こんな豪華メンバーのプリクラまで!

宮崎あおいさんやベッキーさんとも仲が良かったんですね!

松本まりかの若い頃④ミニストップのCMキャラクター時代

松本まりかさんは2001年から2年間、ミニストップのCMキャラクターとして妻夫木聡さんと起用されています。

松本まりかの若い頃⑤ファイナルファンタジーのリュック役

実は松本まりかさん、16歳のときに「ファイナルファンタジーX」のバトルメンバー、

「リュック役」の声優も務めています。

可愛らしくて素敵な声だなと思いますが、

当時女優を目指していた松本まりかさんはクセのある地声から中々オーディションに受かることができず、大きな挫折も味わったといいます。

松本まりかの若い頃④20代

20代の松本まりかさんは「ゲゲゲの女房」「ホタルノヒカリ」などの大ヒットドラマに出演されていましたが、その当時はあまり注目されていなかったようです。

最近になり人気が上がってきて松本まりかさんがこの作品に出ていたんだ!と驚かれるファンも多いようですね。

また20代の松本まりかさんはドラマだけでなく、ナレーション声優の仕事にも力をいれていたそう。

30代、現在の松本まりかも可愛い

松本まりかさんの知名度が一気に上がったのは2018年1月からスタートしたドラマ「ホリデイラブ」で井筒里奈役のあざとかわいいキャラクターを演じたことがきっかけと言われています。

その時の画像がこちら。

30代になっても変わらぬ透明感で可愛いですよね!

また演技力に関してもかなりの反響がありました。

長年磨いてきた演技力が認められ、今後も益々の活躍が期待できそうです。

松本まりかプロフィール

  • 本名  石田汀花(いしだまりか)
  • 生年月日  1984年9月12日
  • 出身 東京都
  • 高校  杉並高校
  • 血液型 B型
  • 身長  160cm
  • 趣味  タップ 写真
  • 特技  空手
  • 事務所  A-team

松本まりかさんは中学生時代にスカウトされ、高校生時代には芸能活動を開始しています。

芸能活動のため、大学には進学していないそうですが、2010年5月~2011年2月までロンドンへ語学留学しています。

留学を決めたのは「自分の足で立っていると感じたい」「ゼロから自分の居場所を作り出したい」「今の自分の殻打ち破りたい」などの理由があったからだそう。

可愛いだけではなくて芯のある女性だということが分かります。

これからも幅の広い演技でファンを魅了し続けてくれそうです!