ブレイディみかこの息子は俳優?菊池凛子と共演した映画の画像も!

『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』でYahoo!ニュース、本屋大賞2019年ノンフィクション本大賞を受賞を受賞されたブレイディみかこさん。

この本がとても考えさせられる内容であり、素晴らしいのはもちろんですが、著者のみかこさんやそのご家族がすごい!

今回はそのブレイディみかこさんとそのご家族について調べてみました。

ブレイディみかこの息子は俳優?

息子さんのBrady Kenさんは2014年に菊地凛子さんが主演されたイタリア映画『Last Summer』菊地凛子さんの息子さん役で出演されています。

とってもかわいらしくて、将来はイケメン間違いなしですね!

ただ映画への出演は1作品だけで俳優というわけではありません

ブレイディみかこさんのブログによると、出演されたきっかけはイタリア人の監督と息子さんがスカイプで話していて、馬が合うからという理由で出演を依頼されたということらしいです。

ただ監督と以前からお知り合いだったのかというのは分かりませんでした。

この作品は吉本ばななさんも脚本に協力されていますがそれも関係がないそう。

ブレイディみかこのプロフィール


生年月日:1965年6月7日

出身:福岡県福岡市

出身高校:県立修猷館高校卒

居住地:1996年から英国ブライトン在住

職業:保育士、ライター、コラムニスト

受賞歴

  • 2017年新潮ドキュメント賞受賞『子どもたちの階級闘争』
  • 2019年Yahoo!ニュース|本屋大賞2019年ノンフィクション本大賞受賞『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』

 

日本在住の頃からパンクミュージックが好きだったみかこさんはジョン・ライドンに感化され、高校卒業後上京のち渡英。

ロンドンやダブリンを転々とする。一度無一文となって日本に戻るも、英国が忘れられず、1996年に再び渡英し20年以上イギリスに住んでいらっしゃいます。

ブレイディみかこの息子は俳優?|まとめ

ブレイディみかこさんの息子さんは彼女の作品の中でとても素晴らしくまっすぐな少年ということがわかりますが映画にも出演されていたんですね。

一作品に出演されているだけなので俳優というわけではありませんでしたが、これからどんな風に成長されるのか楽しみなのは間違いないですね!