櫻井翔の兄貴会(アニキ会)のメンバーは?エピソードや志願者続出の噂も!

兄貴会というのは嵐の櫻井翔さんを「アニキ」と呼び、慕うジャニーズの後輩たちが結成しているグループ。

度々テレビ番組でもその存在を取り上げられ、ファンの中では有名な会です。

今回はそんな櫻井翔さんを慕う、兄貴会についてメンバーエピソード、また志願者!?についても調べてみたいと思います。

櫻井翔の兄貴会(アニキ会)とは?

兄貴会とは、嵐の櫻井翔さんが「アニキ」と呼んで慕う、ジャニーズの後輩たち度々行っている食事会のことでした。

その存在が明らかになったのは2018年7月19日の『櫻井・有吉THE夜会でした。

『兄貴会とはどういう組織?』との質問に対し、櫻井翔さんは、

「俺もよく分かっていないんだけど、最初はKis-My-Ft2のコンサート観に行ったあと、みんなでご飯した。」

また、『慕ってくれている後輩をまとめる会』『それこそ後輩たちに教えたいという想いでいいところを』とも答えていました。

『news zero』のキャスターや『櫻井・有吉 THE夜会』でのMCを務めるなど、音楽以外の分野でも活躍の場を広げる櫻井翔さん。

面倒見もよい櫻井翔さんを慕う後輩は多く、兄貴会に入りたい、と思っている後輩たちはまだまだたくさんいるようです。

櫻井翔の兄貴会(アニキ会)のメンバーは?

それでは兄貴会のメンバーと言われている6人についてみていきましょう。

KAT-TUN上田竜也

兄貴会といえばこの方。若頭とも言われているKAT-TUNの上田竜也さんです。

いかつい見た目とは裏腹に、俺、あの人のためなら身代わり出頭できると発言するほど櫻井翔さんを慕っているようです。

実際にVS嵐で「アニキにダサいジャケットは着せられない」と身代わりになったというエピソードも。

NEWS 増田貴久

『櫻井翔のストーカー』とも呼ばれる増田貴久さん。

2018年7月1日に放送された『行列のできる法律相談所』では櫻井翔さんがNEWS・増田貴久のストーカー疑惑について、証言しています。

というのも櫻井翔さんが飲みに行った先での遭遇率が半端ないらしく、『(ストーカー)やってるな』と感じることがあるとのこと。

増田貴久さん自身も、「食事会に僕だけ呼ばれていない」「翔くんの愛をもっと受けたい」などとコメントするなど、櫻井翔さんのことが大好きな様子が分かりますね。

Kis-My-Ft2 藤ヶ谷太輔

藤ヶ谷太輔さんが櫻井翔さんを慕うようになったのはジャニーズJr.時代から。

嵐のコンサートツアー『How’s it going? Summer Concert 2003』でバックについていたときのことだったそう。

当時ジャニーズを辞めようかなと悩んでいたという藤ヶ谷さん。

しかし早着替えの手伝いをはじめ、明らかに推されているポジションにつき、松潤からダンスを見てもらったり、メンバーから初めて名前を呼ばれたりしたそう。

そんな中、終盤で「ジャニーズジュニア!」と紹介されて、舞台袖にはけるとき、感極まって泣いてしまったとのこと。

その姿を見た、櫻井くんは藤ヶ谷くんをぎゅっと抱きしめ、「よく頑張ったな」と声をかけたそうです。

他にもいろいろ相談に乗ってもらうといつも心のこもった温かい言葉が返ってくれるなど藤ヶ谷太輔さんが櫻井翔さんを慕う理由は沢山ありました。

Kis-My-Ft2 千賀健永

実はジャニーズに入る前から家族ぐるみで櫻井翔さんとお付き合いがあったという千賀健永さん。

元々知り合いだった母親同士を通して小学校6年生のときに初めて櫻井翔さんに会い、それがきっかけでジャニーズに入ったそうです。

Kis-My-Ft2としてデビューが決まった時には「ライバルになるけど、単純に嬉しい」と高級レストランでお祝いしてくれたと言います。

またその際に花束と手紙お揃いの一眼レフカメラまでプレゼントしてくれたというエピソードも。

Sexy Zone 菊池風磨

菊池風磨さんは櫻井翔さんと同じ慶応大学へ進学されています。

また菊池風磨さんのお父さんは、嵐のデビュー曲『A・RA・SHI』の作詞をした菊池常利さん。

そんな菊池風磨さんは「嵐さんは、ボクのファースト・ジャニーズです。」と言っているなど、兄貴のような存在の櫻井翔さんに憧れてジャニーズ入りしたのだとか。

自分に憧れてくれてジャニーズ入りしたことや、同じ慶応大学の後輩ということもあり、櫻井翔さんも菊池風磨さんのことをずっと気にかけ可愛がっているようです。

ジャニーズWEST中間淳太

中間淳太さんも櫻井翔さんに憧れを持つひとりです。

メンバーから財閥と呼ばれるほど実家はお金持ちで筋金入りのお坊ちゃまと言われている中間淳太さん。

小4から中3まで約6年間台湾に住んでいたり、関西学院大学出身であることから、その経験や知識を活かし報道番組などでも活躍されています。

コメントや質問内容には感心の声が上がるなど、西の櫻井翔との呼び声もあるのだとか。

そんな中間淳太さんですので、アイドルでキャスターという地位を最初に確立した櫻井翔さんには特別学びたい気持ちが強いのかもしれません。

櫻井翔の兄貴会(アニキ会)メンバーとのエピソード

お次はそんな櫻井翔さんを慕う兄貴会メンバーとのエピソードを上田竜也さんが番組内や雑誌などで語られていたのでご紹介したいと思います。

とにかく優しすぎる兄貴


食事会の帰り道、上田竜也さんと櫻井翔さんは二人でタクシーに乗って帰ることになりました。

先にタクシーを降りた櫻井翔さんは車内の上田竜也さんに手を振ってくれたそう。

上田竜也さんは浮かれて手を振り返すも、1人になってから

「車を降りてアニキの姿が見えなくなるまで頭を下げてお見送りするべきだった!」

と気づき、死ぬほど悔やんだとのこと。その後、お詫びのメールを送ると、

『なんだよ!気にするなよ。むしろあんまりああいうワイワイした場、得意じゃないだろうに来てくれてありがとう!おかげで楽しかった!』

と櫻井翔さんから返信がきたそうです。

こんな温かい言葉をかけてくれるなんて…アニキには一生頭上がんないっす!とますます慕うようになったのだとか。

器がデカすぎる兄貴


櫻井翔さんから『後輩何人か呼んで食事会しようよ!』と誘いを受けた上田竜也さん。

約束10分前に到着すると、そこには先に着いて待っていてくれた櫻井翔さんの姿が。

兄貴を待たせちまったと後悔するも、

『先にオレと後輩が着いちゃうと後輩は俺にビビるだろうし、気まずい感じになる。アニキは誰より早く来てくれた。マジ器デカすぎっす!』

と益々愛が深まる結果に!

櫻井翔の兄貴会(アニキ会)へ志願者続出?

更に現在兄貴会のメンバーとして名前が上がっていないものの、先輩後輩関わらず、櫻井翔さんを慕う方はかなり大勢いるようです。

A B.C-Z塚田僚一

塚田僚一さんも兄貴会志願者の1人。

雑誌で兄貴会入会条件を尋ねたことも。

また、塚田僚一さんは初主演となる、映画『ラスト・ホールド』(2018年5月12日公開)の初日舞台あいさつの中でこんなことをお話しされていました。

先週、櫻井翔くんが『ラプラスの魔女』でチケットを150枚買った、お世話になっている方にチケットを買って観てもらうのが恩返しだと言っていて。

すごいいい話だなと思って。自分も初主演ということで、やっぱりこれはお世話になった方々に『映画が決まりました。

そして観てください、皆さんのおかげです』という気持ちを込めて、前売り券を買いました。

ただ、櫻井翔さんを超えるわけにはいかないということで枚数は櫻井さんの150枚よりもちょっと少ない148枚にしたのだとか。

先輩への気遣いもばっちりな塚田僚一さんですね!

SnowMan阿部亮平

阿部亮平さんも櫻井翔さんをしたうジャニーズの1人です。

上智大学卒の高学歴&気象予報士の資格も持ち、櫻井翔さんの後継者とも言うべきインテリの阿部亮平さん。

2019年11月『VS嵐』などで、憧れの先輩を櫻井翔くんと公言していました。

なんと大学の卒業祝いに櫻井翔さんから腕時計がプレゼントされたのだそう。

ジャニーズJr.「美少年」那須雄登

ジャニーズJr.「美少年」の那須雄登さんは、中学から慶應義塾に通っている現役慶大生です

櫻井翔さんには学校と仕事の両立についてアドバイスを求めたこともあるそう。

20歳以上も年の離れたおふたりですが、今では食事に行く関係性なのだとか。

いずれは兄貴会に入りそうですね。

松潤も兄貴会のメンバー!?

実は兄貴会の最高顧問的ポジション!?とも言われているんが松本潤さん。

櫻井翔さんと松本潤さんは一時不仲説が流れたこともありましたが本当はとても仲良し

ファンの間では周知の事実のようです。